Home   Shopping   Special   Ya.Su.Ra.Gi-style   Interior   Travel   Groda   About us   How to Order   Mail   BBS

 "Special Feature"


Series:012 / 2007秋 “「フィーカにしよう!」 百発百中のお誘い”



もうすっかり秋。

クローゼットの中の洋服を夏物から秋冬物に衣替え。
夏の終わりに購入していた新しいジャケットもいよいよ出番!
ふかふかの羽毛布団も出して、ベッドカバーも秋物にチェンジ。

お風呂は入浴剤を入れて、ゆっくり長風呂になり、
アツアツお鍋物が恋しくなって、土鍋を出したり、
ホットコーヒーやホットティーを入れて、ホッとする時間が増えてきたり。

もう秋なんだなぁ〜って思います。

陽が落ちる時間が日に日に早くなっていくのを実感する、
季節の変わり目は特に、
“毎日が同じではない”ということを教えてくれる。

秋の楽しみは、フィーカの時間/Tea time。
旬のサツマイモを使って、パパッとお菓子作り。
サツマイモのペーストとメープルシロップを巻き込んだメープルスイートポテトパイ。
意図した大きさとは違って、かなりミニミニpieだけど、まぁこれでいいかな。
紅茶には、真っ赤なりんごを浮かべて・・・。

そういえば・・・、
今まで一度も「お茶しようか?」と誘って、断られたことはない気がする。
たとえ、何かをやっている最中でも、「今はいいや・・・」なんて、断られたことはない。
「お茶にしよう!」は、ほとんど百発百中、“断られないお誘い”。
この言葉にはみんな弱いのだ。
そしてまた、私自身も、断った記憶はない!

Hot Tea(Hot Coffee)を飲みながら、甘いものをつまんで、たわいもない話をする時間は、
みんなが大好きな時間で、みんなが大事にしている時間。
「今度の週末は、どんな風に過ごそうか?」
「新しくできたあのお店に行ってみようか?」
楽しい計画でウキウキするのも、このお茶をしながら・・・の時間が多い。

そんなフィーカの時間が、これからの季節は、もっともっと増えていきそうだ。

“断られない記録”、そして、“断らない記録”は、この先、どこまで更新されるのかな?
ちょっと楽しみな記録更新である。

          

秋こそ、お茶の時間を楽しみましょう!!

<メープルスイートポテトパイ・レシピ>
■材料 (20個分)
・さつまいも180g
・メープルシロップ100ml
・パイシート1枚
・ザラメ糖
・卵1個

■作り方
@お鍋に乱切りにしたサツマイモを入れ、すっと竹くしが通るまでゆでる。
水気を切り、なめらかになるようにすりつぶし、メープルシロップを混ぜ合わせて、冷ましておく。
Aパイシートを打ち粉をしながら、めん棒で2mmの暑さにのばす。
BAに@を薄く塗り、端からクルクル巻いて、棒状にする。
CBの全体に溶き卵を刷毛で薄く塗り、ザラメ糖をまぶしつける。
D包丁で5mmの厚さに切り、オーブンシートを敷いた天板に切り口を上にして並べる。
E180℃〜200℃に温めたオーブンで20分〜25分焼く。

料理研究家:松長絵菜さんのレシピ


         

秋のフィーカにおすすめのアイテム (このページで使用しているアイテム)
■Rosendahl/ローゼンダール Grand cru キャンドルホルダー2個セット
■Rosendahl/ローゼンダール Grand Cru サービングディッシュ(32cm)
■Kardelen/カデーレン リネン100%のテーブルランナー